ふがれす北海道地区ブログ

ふがれすは捨てられたり飼育放棄された犬(主にパグ、フレンチブルドッグ、狆などの短吻種)を保護し、終の棲家となる里親さんを募集し探す活動をしています。

ふがれすからのお知らせ2017

 出店予定!『わんにゃんフェス@石狩』でのフリマに出店予定です!

◆日程  2017年5月21日(日)

◆場所 石狩市役所前広場
 
詳細はふがれす北海道地区ブログにて、確定しだい発表の予定です。

2016_0522nisec0222.jpg(昨年の様子)

2016_0522nisec0277.jpg(店番するパグと、買物するデカワンコ)






 開催決定!『北海道ふがれすミーティング2017』 10/1(日)開催!

◆日程  2017年10月1日(日) 10時~14時半

◆場所  ペットメモリアルパーク天使の里 (ドッグランひだまり)(石狩市生振540-1)

 
◆開催要項 詳細はふがれす北海道地区ブログにて、7月中旬以降に発表の予定です。


『北海道ふがれすミーティング2016』 の 集合写真です。
(クリックすると拡大します)
また今年も、みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

2016_1002fuga16ss0008m.jpg


[ 2017/03/22 11:21 ] イベント情報 | TB(-) | CM(0)

【情報削除済】札幌の動管に黒ペキニーズ♂が収容中です。

【3/4追記】
動管のHPから情報が削除されました。
譲渡されたそうです。
幸せになってね。





札幌市動物管理センターに、ペキニーズ ♂ 8歳 が放棄収容されていまます。


・種類:ペキニーズ
・毛色:黒
・性別:オス
・特徴:元気いっぱいです。
 劣悪な環境で飼われていたため、体調には注意が必要です。



お問合せはこちらまで ↓(以下コピペ)


●譲渡は開庁日の10時より先着順で行います。電話での予約は受けておりません。
なお、10時の時点で複数の飼育希望者がいる場合は、話し合いや抽選により決定します。

●動物の譲渡は福移支所で行います。

●譲渡の際は、下記のご用意が必要です。
1.公的身分証明書(運転免許証、健康保険証、住基カード等)
2.キャリーケージ(首輪とリードでも可、段ボール箱、バッグ、買い物カゴは不可)
3.札幌市内で犬を飼育する方は、登録手数料3,200円(現金のみ)

●譲渡手続きの際に、職員による面談(飼育環境、誓約事項の説明と確認)を行います。
面談の結果、飼育が困難だと判断された場合には、譲渡をお断りします。
高齢の方(特に80歳以上)については、飼育を手助けできるご家族等の同伴をお願いします。
同伴者がいない場合、こちらから直接ご家族等へのご連絡をさせていただく場合があります。

●犬の性格は、福移支所職員の印象で書いています。

[ 2017/03/02 12:29 ] 収容情報 | TB(-) | CM(0)

【譲渡済み】札幌の動管に14歳のフレブル女子収容中!譲渡可能です!

【12/9追記】

昨日、譲渡されました。
これからたくさん幸せになりますように☆
ご心配くださった皆様、ありがとうございました!





【12/7 追記】
本日、フレブル飼いの知人さんが動物管理センターへ足を運んでくださいました。
この14歳の女の子に面会してくださいました。
なかなかしっかりしていたそうですよ~。

・体格は、大きめ。
・散歩の様子では、足腰もしっかりしている
・職員さんのお話では、食欲もあるそうです。
・片方の目は見えていない、ドライアイ
・攻撃性はいまのところ無いようです
・吠える声は収容されてからまだ聞いていないそうです


撮ってきてくれたお写真です。

1481110249852.jpg


高齢ではありますが、元気そうでほっとしました。
良いご縁がありますように☆





札幌市動物管理センターに、フレンチブルドッグ 女子 14歳が放棄収容されていまます。


・種類:フレブル
・毛色:クリーム
・性別:メス
・特徴:右目が見えていない可能性があります。
人なれしたおとなしい犬です。
歯がないため、缶詰やふやかしたフードをあげています。



お問合せはこちらまで ↓(以下コピペ)

●収容動物に関するお問い合わせは、動物管理センター福移支所(電話011-791-1811、北区篠路町福移156番地)までお願いします。
●譲渡時間は、月曜日から金曜日の10時から16時までです。土日祝祭日はお休みです。

●譲渡は開庁日の10時より先着順で行います。電話での予約は受けておりません。
なお、10時の時点で複数の飼育希望者がいる場合は、話し合いや抽選により決定します。

●札幌市内で犬を飼育する方は、譲渡の際、犬の登録手続きを行っていただくため、手数料が3,200円かかります。

●動物の譲渡は福移支所で行います。譲渡の際は、動物を安全に連れて帰ることができるキャリーケージ(首輪とリードでも可、段ボール箱、バッグ、買い物カゴは不可)と、住所、氏名及び年齢を確認できる公的身分証明書(運転免許証、健康保険証、社員証等)を持参、提示する必要があります。連れて帰る準備の無い方には譲渡できません。

●譲渡手続きの際に、職員による面談(飼育環境、誓約事項の説明と確認)を行います。

●譲渡動物の適正な飼育、終生飼育が困難であると判断された場合、譲渡をお断りすることがあります。
(※札幌市の市営住宅では、ペットの犬の飼育はできません)

[ 2016/12/06 13:23 ] 収容情報 | TB(-) | CM(0)

【ふがミ2016】秋晴れ!ご長寿表彰編

ふがミでは、ご長寿さんを表彰させていただいています。
当日参加されたわんちゃんの中から、フレブル部門:10歳以上のフレブルさんのうちの最高齢の子、
パグ部門:13歳以上のパグさんのうち最高齢の子、が対象です。
参加表明時に申告して頂いた2016年12月31日現在の満年齢を基にしています。

今年は、フレブル部門:ちっちきちゃん11歳
パグ部門:ごま君14歳、バル君14歳
このお三方がめでたく最高齢でした!

IMG_4848sm_20161006221949b97.jpg


表彰担当は、グリッパでした。
「おめでとうございます!」

IMG_4836sm.jpg

今年から、表彰状に代えてわん☆画太郎さんご協賛の似顔絵を贈らせていただきました。
わん☆画太郎さん、ありがとうございました!

2016_1003fuga16me0100.jpg

たくさんの方が見守る中で、表彰式は行われました。
「わたしたちは、傍らにいる小さな命に対して決して無関心ではいないことを誓います」
そんなメッセージを込めて。
表彰を受けられるご家族の姿に、涙がにじんでしまった方も多いのではないでしょうか。

2016_1003fuga16me0104m.jpg

これからも、穏やかな時間が続くように願っています。

これまでに表彰されたわんちゃんは「殿堂入りご長寿さん」となります!
2012年:★よさく君、★ゴロー君 
2013年:★ぶっ娘ちゃん、★ぷぅ助くん、★ネネちゃん
2014年:★ゴリ子ちゃん 
2015年春 パグ部門:★ぶどう君 フレブル部門:鯵君
2015年秋 パグ部門:ロッタちゃん フレブル部門:トリュフ君


参加表明頂いていたのに、ふがミ直前に虹の橋を渡ったゴリ子ちゃん。
もう少しで17歳でした。
ゴリ子ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
ご家族の哀しみが少しでも和らぎますように。


[ 2016/10/06 22:39 ] イベント情報 | TB(-) | CM(0)

【ふがミ2016】秋晴れ!会場編

今年で、5年目9回目となった、北海道ふがれすミーティング
ふと指折り数えて、もう5年目になったんだ、とちょっとびっくりです。
時の流れは、あっという間ですね。

天使の里様にも、変わらず会場をご提供いただき、感謝です。

2016_1003fuga16me0015.jpg

とてもしっかりと丁寧に整備された、場内奥にある「ドッグランひだまり」をお借りします。

2016_1003fuga16me0012.jpg

とはいえ、本業のご葬儀の邪魔にならぬよう、駐車場整理には気を使います。
入り口には、案内係に立ってもらっています。
昨年~今年と、トリュフ君ちっちきちゃんのパパさんにお願いしています。
今回も、季節以上に暑くなり大変だったと思います。
トリュフ君もちっちきちゃんも、大丈夫だったかな・・・。

2016_1003fuga16me0014.jpg

お天気に恵まれて、参加のみなさんも「暑い~」と口々に。
はなぺちゃさん達も、クールバンダナ装着の子が多かったです。
でもでも、雨降らなくてよかったですよね!

2016_1003fuga16me0016.jpg

駐車場係の指示通り停めてくださって、みなさまのご協力に感謝します。

2016_1003fuga16me0011.jpg

受付開始の10時前から、三々五々参加者さんが会場入り。
遠くは三重県。
道内でも、帯広や函館からも参加してくださって、嬉しい限りです。

2016_1003fuga16me0017.jpg

今回も、ふがれすはチャリティフリマをさせていただきました。
ご出店が多かったので、フリマは少なめに(笑
観葉植物や、キャリーケース、わんこの服、トイレシートなど、たくさん寄せて頂きありがとうございました。

2016_1003fuga16me0037.jpg

ワークショップや出店でのお買い物、オーナーさん同士歓談しているうちに、もうお昼です。
会場のドッグラン内は飲食禁止なので、駐車場のBBQコーナーや木陰や芝生で昼食ピクニックを楽しんでくださっていました。
みなさん、お弁当をお持ちになったり、飲食ブースでカレーを購入されたり。

2016_1003fuga16me0074.jpg

2016_1003fuga16me0073.jpg

2016_1003fuga16me0072.jpg

開催時間が10時から14時半と長いので、「最初から最後までいないといけませんか?」という質問をよくされます。
そんなことはありません。
ご自分の都合や体調などで、遅く来ても早く帰っても、いいんです。

だけど、100人と100匹前後のはなぺちゃ犬に囲まれているひとときは、なかなか忙しくあっという間です。
ぜひ、お弁当持参でのんびりゆっくり過ごしていって頂きたいなぁと思っています。

13時を過ぎると、ランの外での昼食も済んで、ドッグラン内はいちだんと賑やかになります。
「あぁ、100人いるなぁ」と感じます。
実際には、早く帰られた方もいるので、もう少し少ないのですが。

14時、ご長寿表彰をさせていただき、引き続き集合写真を撮影して、散会となります。
(ご長寿表彰については、別記事にアップしたいと思います。)

IMG_4848sm.jpg

秋晴れの一日、大きなトラブルなく「ふがミ2016」を終了できて何よりでした。
今回も、至らない主催者でご迷惑をお掛けした部分もあったかと思います。

みなさまの笑顔と、お帰りの際に「また来年!」と声をかけてくださったこと、ありがとうございました。
ふがミに関わってくださったすべての方に、心から感謝申し上げます。

IMG_4849s.jpg

[ 2016/10/06 21:27 ] イベント情報 | TB(-) | CM(0)
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -