ふがれす北海道地区ブログ

ふがれすは捨てられたり飼育放棄された犬(主にパグ、フレンチブルドッグ、狆などの短吻種)を保護し、終の棲家となる里親さんを募集し探す活動をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【保護】フレ吉44号

【保護犬の種類と号数】 フレンチブルドッグ ♂ 
(色:パイド)フレ吉44号

【体重】 12キロくらい(若干痩せ)

【年齢】 3~5歳くらい

【預かり先の都道府県名】 北海道

【去勢・避妊の有無】未去勢(10/16 手術予定)

【フィラリア検査の結果】 未検査

【ワクチン接種の有無】 11月上旬接種予定

【性格・癖・注意事項など】

●10/13(土)記載。

 ★要求吠えします
ケージに入っていることが嫌いです。出してほしくて吠えます。留守番も嫌いです。とにかく人間が好きなので構ってほしくて、一緒にいたくて吠えます。昨日一日ケージに慣れてもらうため試行錯誤し、やっと居間の一角に吠えはするものの、落ち着くことも知ったようです。落着くとベッドで寝ます。

★他犬と喧嘩します
先住犬(パグ)とあわせましたが、最初は警戒程度でしたがそのうち本気モードに変わりました。体格が違いすぎるということもありますが、とても危険なので「他犬と一緒にいることは無理」だと判断せざるを得ません。(興奮すると止めることは困難です)
※上記に書きましたが、居間でケージINしているときは、あきらめたのか先住犬を見ても「必ず吠える」ということはなくなりました。ただ、近づけるのは危険なので近くには寄れません。
散歩中もかなり注意が必要です、遠くに見えたらもうパニックです。 これを止めようとしたところ一度逆切れしました。

・トイレ
トイレシートの認識はまだ分かりませんがうちにきて50%の確率です。
食糞はまだ見ていません。
おしっこは外でも家でもしゃがんでします。

・食事
何でも食べます。散歩中の水たまりも飲もうとします。下痢はしていません。
果物もお菓子も好きみたいです。舌がでかいのか出ているためちょっと食べ方はへたくそです。

・血液検査
概ね良好。
白血球の数値が若干高く感染症の疑いで念のため抗生物質を3日分もらいました。数日様子をみて大丈夫であれば去勢します(16日)
病院から帰った後、おしっこではなく化膿した液体らしきものが点々としていて、ちんちんにもついていたので、もしかしたらこれが原因かもしれません

・レントゲン検査
首から胸にかけての背骨が湾曲していて、少し胸に圧迫しているようです。ヘルニアになりやすいかもしれませんと言われました。
股関節の骨の入りが甘く関節が外れやすいかもしれないとも言われました。
ただ、上記2点はあくまで可能性ですので、現時点では問題ありません。

・ケア
シャンプー、耳掃除は問題なくさせてくれます。
肛門しぼりを病院でお願いしましたが、痛かったのか、たまりすぎていたのか、怒りました。でもかじったりはしませんでした。

(★印は要注意の部分です)

f44-2.jpg

f44-1.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/10/16 17:07 ] 保護情報 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。