ふがれす北海道地区ブログ

ふがれすは捨てられたり飼育放棄された犬(主にパグ、フレンチブルドッグ、狆などの短吻種)を保護し、終の棲家となる里親さんを募集し探す活動をしています。

【情報削除済】札幌の動管に黒ペキニーズ♂が収容中です。

【3/4追記】
動管のHPから情報が削除されました。
譲渡されたそうです。
幸せになってね。





札幌市動物管理センターに、ペキニーズ ♂ 8歳 が放棄収容されていまます。


・種類:ペキニーズ
・毛色:黒
・性別:オス
・特徴:元気いっぱいです。
 劣悪な環境で飼われていたため、体調には注意が必要です。



お問合せはこちらまで ↓(以下コピペ)


●譲渡は開庁日の10時より先着順で行います。電話での予約は受けておりません。
なお、10時の時点で複数の飼育希望者がいる場合は、話し合いや抽選により決定します。

●動物の譲渡は福移支所で行います。

●譲渡の際は、下記のご用意が必要です。
1.公的身分証明書(運転免許証、健康保険証、住基カード等)
2.キャリーケージ(首輪とリードでも可、段ボール箱、バッグ、買い物カゴは不可)
3.札幌市内で犬を飼育する方は、登録手数料3,200円(現金のみ)

●譲渡手続きの際に、職員による面談(飼育環境、誓約事項の説明と確認)を行います。
面談の結果、飼育が困難だと判断された場合には、譲渡をお断りします。
高齢の方(特に80歳以上)については、飼育を手助けできるご家族等の同伴をお願いします。
同伴者がいない場合、こちらから直接ご家族等へのご連絡をさせていただく場合があります。

●犬の性格は、福移支所職員の印象で書いています。

スポンサーサイト
[ 2017/03/02 12:29 ] 収容情報 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する