FC2ブログ

ふがれす北海道地区ブログ

ふがれすは捨てられたり飼育放棄された犬(主にパグ、フレンチブルドッグ、狆などの短吻種)を保護し、終の棲家となる里親さんを募集し探す活動をしています。
連絡・告知スペース
「北海道ふがれすミーティング2019」は10/6(日)開催です。詳細の発表は8月初旬の予定です。お楽しみに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【里親募集中】フレンチブルドッグの男の子 1歳半。

札幌市内で、里親募集中のフレンチブルドッグをご紹介します。
1歳半の男の子で、未去勢です。

fbq3.jpeg


ふがれす北海道では、募集元さんおよび、このフレブル君には直接会っておりません。
また、すべての情報は一般社団法人 LUCKY STAR様より提供を受けました。

LUCKY STAR様のブログ


ふがれす北海道へお問合せ頂きましても、的確なお答えはしかねますことご理解ください。

このフレンチブルドッグ君についてのお問合せは

ククー動物病院(札幌)
TEL:011-831-1599 


までお願いいたします。



fbq2.jpeg


【年齢】1歳半
【去勢の有無】未去勢
【体重】3.05kg
【体調など】
ストレスの多い生活だったため、
自分のおちんちんを噛んでしまい、壊死したため、オシッコは垂れ流し。
生まれつきの脱肛があり、治療で見た目は治っていますがウンチの切れが悪く、排便コントロールができないようです。
しっかり運動していけば、もしかしたら筋肉がついて排便のコントロールも可能になるかもしれませんが、確実ではありません。

fbq4.jpeg


手足の黒ずみは糞尿の汚れが染みついたものです。

社会性が全く身についていないため、
人との暮らしやお散歩も、犬同士の関係もすべてこれから教えていく必要があります。

fbq3.jpeg


排泄に関して障害があり、
社会性も乏しいので
引き取るにはかなりの覚悟が必要になります。

まだ若いこの子に
根気よく向き合い、
犬らしい暮らしをさせてくださる方を探しています。


以上 出典  LUCKY STAR様のブログ


このフレブル君が、少しでも落着ける環境に行けるよう、心から願っております。
フレンチブルドッグの飼育経験がお有りの方で、この子にご興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、上記ククー動物病院さんまでお問合せください。
情報の拡散も含め、ご協力どうぞよろしくお願い致します。



スポンサーサイト
[ 2019/03/19 13:44 ] 情報拡散 | TB(-) | CM(0)

わんこpicnicについてのお知らせ。

adeo35.jpg


「わんこpicnic」についてのお知らせです。

残念ながら今春のわんピクは開催しないことになりました。

ふがれす北海道としても、できれば、たくさんの方が楽しめるイベントとして育てていきたかったです。
が、キャパシティの問題、安全の問題、クリアに出来ませんでした。
共催のアニボック北海道さん・わんふぁみ札幌さんとも協議して結論を出しました。

2019年の開催も楽しみにしてくださっていた皆様、ご出店を心づもりされていた皆様には、どうかご容赦頂きたいと思います。

「わんこピクニック2018」では、たくさんの皆様がご来場くださったこと、感謝の気持ちでいっぱいです。
「わんこピクニック2018」開催に際して、多大なるご協賛ご協力をくださった方々に、改めてお礼申し上げます。
たっくさんの方々に応援して頂き、心から感謝しています。
ありがとうございました!

近く、わんこpicnicのフェイスブックページとインスタグラムは削除の予定です。
[ 2019/01/31 16:48 ] わんこpicnic 2018 | TB(-) | CM(0)

【譲渡済み!】札幌の動物管理センターも黒パグ収容中!

【12/14 追記】

12/13に譲渡されました。
終生幸せに暮らしてね。

よかったですー!
応援、心配してくださった皆様、ありがとうございました!





本日から、一般の希望者さんに譲渡可能です。

性格は、人なれしていて、人が大好きです。陽気で活発な性格です。
だそうです。


きっと可愛いボーイフレンドになってくれますよ~!




札幌市動物管理センターに、
黒パグ 去勢オス
が迷子収容されています。

収容日:平成30年12月4日
保護場所:北区あいの里付近(道道112号線沿い)
種類:パグ
性別:オス
毛色:黒
体格:小

約2か月前に保護され、保護した市民の方のお宅で過ごしていました。


まずは、飼い主さんが見つけてお迎えに来てくれることを願っています。
希望者さんへの譲渡は、12/13(木)以降になります。




【譲渡の流れ】(以下コピペ)

1.家族等でよく相談し、犬・猫が飼えるかどうかの確認をしてください。
集合住宅や賃貸住宅にお住まいの場合はペット可の住宅であることを忘れずにご確認ください。

2.譲渡可能な犬の情報または譲渡可能な猫の情報を確認し、特に注意事項について確認してください。

3.見学・譲渡の受付日時をご確認の上、動物管理センター福移支所へお越しください。
希望の犬・猫がまだ収容されていることを、先にお電話(011-791-1811)で確認いただくことをお勧めします。

4.見学後、希望の動物が決まったら、職員が説明、面談をさせていただきます。
その際に、必要書類の記入をお願いします。
※面談の結果、譲渡をお断りする場合があります。また、混雑時にはお時間をいただく場合があります。

5.譲渡が認められた場合、書類の記入が終わり次第、犬・猫をお連れいただきます。
飼い主として、犬・猫の健康診断、病気の治療や予防、しつけ等に取組み、最後まで適切に飼育頂きますようお願いします。

◆◆◆

・譲渡は開庁日の10時より先着順で行います。電話での予約は受けておりません。
なお、10時の時点で複数の飼育希望者がいる場合は、話し合いや抽選により決定します。

・動物の譲渡は福移支所で行います。

・譲渡の際は、下記のご用意が必要です。
1.公的身分証明書(運転免許証、健康保険証、住基カード等)
2.キャリーケージ(首輪とリードでも可、段ボール箱・バッグ・買い物カゴは不可)
3.札幌市内で犬を飼育する方は、登録手数料3,200円(現金のみ)

・譲渡手続きの際に、職員による面談(飼育環境、誓約事項の説明と確認)を行います。
なお、動物の年齢・性格により、譲渡条件を別途定める場合があります。

・面談の結果、飼育が困難だと判断された場合には、譲渡をお断りします。

・高齢の方(特に80歳以上)については、飼育を手助けできるご家族等の同伴をお願いします。
同伴者がいない場合、こちらから直接ご家族等へのご連絡をさせていただく場合があります。

・犬の性格は、福移支所職員の印象で書いています。

[ 2018/12/13 08:39 ] 収容情報 | TB(-) | CM(0)

【迷子収容】札幌の動管に黒パグ男子収容中!

札幌市動物管理センターに、
黒パグ 去勢オス
が迷子収容されています。

収容日:平成30年12月4日
保護場所:北区あいの里付近(道道112号線沿い)
種類:パグ
性別:オス
毛色:黒
体格:小

約2か月前に保護され、保護した市民の方のお宅で過ごしていました。


まずは、飼い主さんが見つけてお迎えに来てくれることを願っています。
希望者さんへの譲渡は、12/13(木)以降になります。




【譲渡の流れ】(以下コピペ)

1.家族等でよく相談し、犬・猫が飼えるかどうかの確認をしてください。
集合住宅や賃貸住宅にお住まいの場合はペット可の住宅であることを忘れずにご確認ください。

2.譲渡可能な犬の情報または譲渡可能な猫の情報を確認し、特に注意事項について確認してください。

3.見学・譲渡の受付日時をご確認の上、動物管理センター福移支所へお越しください。
希望の犬・猫がまだ収容されていることを、先にお電話(011-791-1811)で確認いただくことをお勧めします。

4.見学後、希望の動物が決まったら、職員が説明、面談をさせていただきます。
その際に、必要書類の記入をお願いします。
※面談の結果、譲渡をお断りする場合があります。また、混雑時にはお時間をいただく場合があります。

5.譲渡が認められた場合、書類の記入が終わり次第、犬・猫をお連れいただきます。
飼い主として、犬・猫の健康診断、病気の治療や予防、しつけ等に取組み、最後まで適切に飼育頂きますようお願いします。

◆◆◆

・譲渡は開庁日の10時より先着順で行います。電話での予約は受けておりません。
なお、10時の時点で複数の飼育希望者がいる場合は、話し合いや抽選により決定します。

・動物の譲渡は福移支所で行います。

・譲渡の際は、下記のご用意が必要です。
1.公的身分証明書(運転免許証、健康保険証、住基カード等)
2.キャリーケージ(首輪とリードでも可、段ボール箱・バッグ・買い物カゴは不可)
3.札幌市内で犬を飼育する方は、登録手数料3,200円(現金のみ)

・譲渡手続きの際に、職員による面談(飼育環境、誓約事項の説明と確認)を行います。
なお、動物の年齢・性格により、譲渡条件を別途定める場合があります。

・面談の結果、飼育が困難だと判断された場合には、譲渡をお断りします。

・高齢の方(特に80歳以上)については、飼育を手助けできるご家族等の同伴をお願いします。
同伴者がいない場合、こちらから直接ご家族等へのご連絡をさせていただく場合があります。

・犬の性格は、福移支所職員の印象で書いています。

[ 2018/12/05 14:36 ] 収容情報 | TB(-) | CM(0)

【ふがミ2018】曇天ながら、楽しい嬉しい可愛い♡

ふがミ2018の様子を。

まずは、集合写真です。
例年より早く12時半に撮影しました。
みなさま、ご協力ありがとうございました。

fgm1810m_2018100209475113a.jpg

午後からの雨予報が気になりますが、10時~開催です。

fgm1812_20181002094749d6e.jpg

天使の里ドッグランひだまり。
今年もお借りしました。

fgm1818.jpg

受付は、まみちゃんとこてちゃたママ(ぴこちゃん)がお手伝いしてくださいました。

fgm1889m.jpg

ふがれすブースでは、フリマを開催。
寄せて頂いた家庭の不用品やわんこグッズを販売させて頂きました。

黒パグまめちゃんのまめ母ファームの無農薬野菜や
fgm1830.jpg
手編みのスヌードと帽子をご提供頂きました。
fgm1832.jpg

フレブルてん空郎君が看板犬のBUNTASさんからは、たくさんの新品ウェアをご協賛いただきました。
fgm1831.jpg

ぶうぴぐちゃんのママさんからは、お手製のレジン雑貨など。
fgm1864.jpg
可愛いと評判で売り切れました♡
fgm18136.jpg

物資をご提供くださった皆様、ありがとうございました。


続いて出店ブース。

きゃらめる亭さんとPUGSTYLEさん。
(きゃらめる亭さんは早々に売り切れ~写真ナシです。)
fgm1888.jpg

おやつ工房MOGUさん。
fgm1884.jpg

消臭マナーポーチのmoco*noteさん。
fgm1882.jpg

消しゴムはんこのUNIKO/シェリーの小屋さん。
fgm1880.jpg

INUBUさん。
fgm1829.jpg

わん☆画太郎さん。
似顔絵のお渡しだけだったので、ブース撮影失念しました。

ペットサロンRamiさん。
ワンコイン爪切り&肛門腺ケアをしてくださいました。
10月中旬に白石区川下で開業されます。
お近くの方はぜひご利用ください。

fgm18122.jpg
fgm1879m.jpg

trimming & care kusutto.(くすっと)さん。
ワンコインでアロママッサージをしてくださいました。
気持ち良さそうなわんこがいっぱい♡
fgm18125.jpg

ドッグランの外では
こころ農園さん。
収穫直後の新米ふっくりんこと、お野菜の詰め放題をしてくださいました。
農園ではパパさんがまだまだ収穫作業中。
お忙しいところをご出店ありがとうございました。
fgm1875.jpg

看板娘のこころたん。
遊べなくてつまんなかったかなー。
fgm1876.jpg

リアルドッグフードさん。
わんこのおやつの他、人間用のカレーも提供してくださいました。
みなさん美味しいとおっしゃっていましたね!
fgm1877.jpg

ミルキークラウンのフードクレープと、リアルドッグフードの特製カレー。
fgm18160.jpg

今回初の試みで、キッチンカーをお願いしてみました。
常に行列でしたね!
20℃近い気温だったので、ソフトクリームも食べて頂けたようです。
また来年、お願いしてみようと思います。
fgm18159.jpg

サブドッグランでは、11時から「ドッグアロマ講座~万能スプレーで、ふがたちとの暮らしを豊かに🎵」
講師は、カラダファームIPPUKUさんの藤田朋恵さん。
10組のみなさんが、スプレー作成にチャレンジしていました。
fgm1893m.jpg

看板犬パックン♡お疲れさまでした~
fgm18158.jpg


曇天でしたが、心配した雨も降らず、なんとか全プログラムを終了できました。
参加の皆様、本当にお疲れさまでした。

fgm1862.jpg

fgm1860m.jpg

fgm1859.jpg

[ 2018/10/02 10:59 ] ふがミ2018 | TB(-) | CM(0)
カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。